行ってみたい町

%e7%94%bb%e5%83%8f01

 写真撮影したり映像制作したりしているスタジオ部の森田です。

 ちょっと一度くらい行ってみたいなという町は、たぶん誰にでもあると思います。
個人的に行ってみたいのが「バールレ=ナッサウ」もしくは「バールレ=ヘルトフ」という町です。海外ですね。
 ナッサウがオランダ。ヘルトフがベルギーになります。同じ町なんですが、国によって呼び名が変わってるわけです。

%e7%94%bb%e5%83%8f01

 ギャグみたいな町で、一応はオランダ側の町なんですが20か所以上もベルギーの「飛び地」が点在し、場所によっては「オランダにあるベルギーの飛び地の中にオランダの飛び地がある」そうで。

 つまり「国境線だらけの町」として有名なのです。

 家を横断して国境線があったり、お店ギリッギリに国境線があったり、役所や教会がちゃんと二つあったり、とにかく「なんでやねん」みたいな状態だそうです。
 家を横断って、そいつの国籍はどっちなんだ? という場合は「正面入口がある方の国ね」みたいな感じだそうで。

%e7%94%bb%e5%83%8f02

 色々あってこうなったわけですが、オランダとベルギー間の移動はほぼ完全に自由になってます。
 オランダとベルギーの間で何度か飛び地解消に向けて動いたそうですが、この状況を利用する住民の反対などで解消されないまま今日に至っているのです。
 観光に利用するその精神は良いと思います。

おすすめ記事

  1. IMG_3095 E-AN Designスタッフ交流食事会イベント第1回を行いまし…
  2. mourisyo_6_aikyatti 2017年6月度毛利賞発表
  3. sotugyo-yuka 卒業【担当:制作部ゆかっち】
  4. kotoshitorainen 制作部主任SAORIの『今年と来年』の時間
  5. IMG_3309 制作部デザインミッションの公表会を行いました!
  6. sotugyou 制作部主任SAORIの『卒業』の時間
  7. gohankai6 E-AN Designスタッフ交流食事会イベント第6回(写真多)…
  8. IMG_4310 写真展『To the New World -18歳の可能性-』開…

関連記事

  1. img_5308 制作部なとちんのツボデザインVol.3
  2. hanabi 夏は花火推し【担当:ゆかっち】
  3. mourisyo9 9月度毛利賞発表
  4. haruanime 春といえば?【担当:制作部ゆかっち】
  5. e%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%82%b4%e7%94%bb%e5%83%8f E-ANDesign代表の毛利です。
  6. 51ha-siqyfl-_sx349_bo1204203200_ ブログはじめました(@-@;)
  7. gogatubyo 5月病について考えてみた【担当:制作部ゆかっち】
  8. a 今年の抱負【担当:制作部ゆかっち】
PAGE TOP
Top